CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
お勧めの書籍
100%
100% (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー
Kodama's review
とっても気持ちが前向きになれる1冊です。これから付帯されていたCDも聴いてみたいと思います。楽しみです。
(13.06.23)
お勧め度
★★★★★
お勧めの書籍
ミラクルガール
ミラクルガール (JUGEMレビュー »)
大塚 弓子
Kodama's review
芯の強さが半端じゃないです。弊社が主催する看護士さん向けの勉強会でもご協力頂いています。ありがとうございます!一度お目にかかれる日があればと思います。
(13.06.16)
お勧め度
★★★★★
お勧めの書籍
光圀伝
光圀伝 (JUGEMレビュー »)
冲方 丁
Kodama's review
750ページの大作で持ち運びが大変でしたが、それでも電子版には多少抵抗があって…。水戸光圀さんはTVでのイメージが強いですがこの作品で一気にイメージが変わりました。素晴らしい内容でお勧めです!
(13.06.09)
お勧め度
★★★★★
お勧めの書籍
アジアで負けない三流主義 (ゲーテビジネス新書)
アジアで負けない三流主義 (ゲーテビジネス新書) (JUGEMレビュー »)
森 幹雄
Kodama's review
先日、講演を聴かせて頂いた森社長の書籍。どんなビジネスの世界でも成功されている方に共通して言えることは信念そして執念を持ち合わせていることとあらためて思わされた1冊でした。
(13.05.26)
お勧め度
★★★★☆
お勧めの書籍
2052 ~今後40年のグローバル予測
2052 ~今後40年のグローバル予測 (JUGEMレビュー »)
ヨルゲン・ランダース
Kodama's review
温暖化を中心とした環境問題、食糧不足、天然資源、資本主義経済の在り方など、40年後には大きな変化があることでしょう。40年後を予測するのはかなり難しいことですが、様々な事を想定する上で参考になりました。
(13.05.11)
お勧め度
★★★★☆
お勧めの書籍
福沢諭吉 国を支えて国を頼らず(下) (講談社文庫)
福沢諭吉 国を支えて国を頼らず(下) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
北 康利
Kodama's review
下巻です。政治の中心から一線引いた位置でもこのように日本の将来を思い考え、生き抜いた人が当時はおり、福澤諭吉さんはその立ち位置の中でも当時の第一人者だったのだろうと思えました。
(13.04.28)
お勧め度
★★★★★
お勧めの書籍
福沢諭吉 国を支えて国を頼らず(上) (講談社文庫)
福沢諭吉 国を支えて国を頼らず(上) (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
北 康利
Kodama's review
親しくさせて貰っている経営者の方から勧められた1冊。1万円札の福澤諭吉さんの偉大さを改めて思い知らされました。
(13.04.21)
お勧め度
★★★★★
お勧めの書籍
ドラッカー名著集1 経営者の条件
ドラッカー名著集1 経営者の条件 (JUGEMレビュー »)
P.F.ドラッカー
Kodama's review
いつもドラッカー氏の本は勉強になりますが、『自らの貢献に責任をもつ者は、その狭い専門分野を真の全体に関係づけることが出来る』って、もうちょっとわかり易い翻訳を願うのは私だけでしょうか…(笑)。
(13.04.14)
お勧め度
★★★★☆
MOBILE
qrcode
<< 準決勝。 | main | 他国籍。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
速報。
と言ってもすでに一夜明けていますが…。

昨日もお伝えさせて頂いたサッカーの

ヨーロッパ選手権・準決勝。


ドイツが勝利を収めました。


凄い試合でした…。

2対1のまま、ドイツの勝利で

終了するかと思いきや、残り8分で

ナント、トルコの同点ゴール…。


予選リーグから本当にしぶとい

勝利を収めてきたトルコは

ここでも信じられないような

しぶとさを見せつけ、流れは完璧に

トルコに移り…。


ゴール前の攻防になると、

絶叫と溜め息が入り混じり、

近所の家々から私の家の中まで

聞こえてくるようになりました。


もちろん、階下の2家族からも…。



更なるドラマは、残り2分。

2対2のまま、試合が進み、

このまま延長戦に突入かと

思っていた矢先…

センタリングされたボールを

ドイツの選手がゴールポストと

キーパーのほんの僅かな隙間に

ドンピシャで、

『ゴォーーーーーーーーーーーーーーール!』

(実況はこんな感じだったような…。)


あとは残された僅かな時間とロスタイムを

無難に過ごし…。


ドイツが決勝進出。

おめでとうございました。




ここまではよし。

が、昨日もUPさせて頂きましたが、

その後は、あのクラクションが…

しかも昨夜は今までにない記録的な

クラクションとなり…。

試合終了後、23時頃、床に就きましたが

24時過ぎまで、クラクションは鳴り響き、

更に昨夜は雄叫びとロケット花火も

あげていたのか…

まったく寝付けず、寝不足です(涙)。



今夜は、ロシア対スペイン。

そして、今日の勝者が日曜日に

ドイツと頂点を争うことに。


試合はとても面白いのですが、

試合後の騒音は何とかして

欲しいものです(笑)。


P.S
神戸の○さん、予想が当たるかも…(笑)。

| - | 16:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:58 | - | - |
コメント
お久しぶりです。きっといい試合を見せてくれると思います。スペインのサッカーは見てて美しいですよね。それでも勝つのは基本を完璧にこなすドイツの剛のサッカーです。
シュバインシュタイガーいいですよね特に顔が…(笑)
| 神戸の○です。 | 2008/06/30 12:09 AM |
○さん、コメントありがとうございます!
今、19時45分でちょうど、あと1時間後に決勝戦が始まるというところです。先ほど、シュトットガルトの街に用事があり、出掛けてきましたが、街の中心に大きなスクリーンが設置され、決勝戦を放映するため、試合まで3時間以上あるというのに、もの凄い人でした。普通の格好で歩いている自分の方が違和感があるほどで…(笑)。
予想が的中するよう祈ってます。
| 管理者 | 2008/06/30 2:47 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ykodama.jugem.jp/trackback/588
トラックバック